行政書士試験の待ちに待った合格発表の日

待ちに待った行政書士試験の合格発表の日、私は仕事から帰ってきましてパソコンの前に座り、ここを見ました。


財団法人行政書士試験センター ⇒ http://gyosei-shiken.or.jp/



自分の住んでいる県の合格者の番号を探しますと・・・・。


ありました!!自分の受験番号が!!


行政書士にあこがれて資格予備校に通った10ヶ月、独学を始めてまもなく不安になり
行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法!
を買って、マニュアルに沿いつつもマニュアル以上のことを続けた10ヶ月。



両親も喜んでくれました。



父からは「お前が2年間も机にへばり付いて勉強するなど夢にも思わなかったし、まさか国家試験に合格するなど信じられん!」と、マジで言われました。(苦笑)


合格発表の夜に例の中学の同級生から携帯に電話がかかってきました。



「どうだった・・・?」と。



「ああ、合格だった・・・」と私が言いますと、




「俺は今年もダメだった・・・」との返事が。




返す言葉もなく沈黙の時間が過ぎ、社交辞令の言葉を言いつつ電話を切りました。




数日後にハガキで合格通知書が届きました。


012.JPG


法令162点、一般知識が丁度半分の28点で総得点190点。



模範解答速報で190点から200点の間と言う私の読みより少し辛めでしたが、間違いなく合格です。



一般知識は得意なのでしたが、やはり本試験は魔物です。
模擬試験、予想問題でも40点以下などとったことがなかったのですが・・・。



合格した以上は今更そんなことはどうでも良いのです。(苦笑)



辛かったような、楽しかったような約2年間。



合格すると、気持ちが良いものです。


自分に自信も持てましたし、自分の道を再び切り開く夢も与えてくれます。



行政書士試験はやれば報われる試験です。



今思えば私はこの行政書士試験に合格して人生が変わりました。



そのことは別として、やはり合格は本当に気持ちが良いものです。













posted by 試験合格で自分の未来を変えた男 at 15:45 | 行政書士試験合格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。