人生で一番勉強する日々の開始

行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法!
を買って私は坂庭先生、石井先生のマニュアルどおりに勉強を進めていきました。


職場では相変わらずのパシリ。


勿論職場の誰にも受験勉強していることなど言っていませんでした。


言えば、社長の耳に届き本当にリストラされてクビになるのは分かっていましたから。


マニュアルに書かれていること以上に死に物狂いで机に向かいました。


毎日毎日・・・・。


マニュアル以外に通勤時間も昼飯の時も基本書を精読しました。
隙間時間の活用です。


8月に県の行政書士会に願書を貰いに行き、予備校で模試を受験したのですが、その時に驚くべきヤツと再開しました。


中学の同級生だったのです。


模擬試験が終わってから二人でマックに行きました。


中学の時彼はいつもクラスでトップの秀才でした。


有名な進学校の高校からW大學の法学部を卒業して、誰もが知っている銀行に入社していました。


「お前が、何でここにいるの?」と彼は一貫して不思議そうな顔をしていました。


聞けば、彼も昨年受験して不合格だったとのこと。


「こんな試験誰でも合格すると思って、去年はほとんど勉強しなくて受験したら、さすがにダメだった・・・・」と、言っていました。


「行政書士試験って思ったより難しい」とも言っていました。


あんな秀才が難しい・・と、言っていることに私はすこし驚きました。


昔話よりも彼が「お前など合格するはずもない!」と口には出さなくても、雰囲気から伝わりました。


中学の時、私はクラスではワースト5にいつも入る劣等生でしたから・・・。(苦笑)


携帯の電話番号を交換し、その場を分かれました。


懐かしいヤツでしたが、むかつくヤツでした。(苦笑)


電話番号を交換しても、彼から電話がかかってくることもありませんでしたし、僕の方から電話をすることもなく時間は過ぎました。


この試験だけは勝たねばならない!!と自分に言い聞かせた日が彼と再会した日でした。













posted by 試験合格で自分の未来を変えた男 at 09:05 | 行政書士試験合格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

独学を決めたものの、不安だらけ・・・!!

さて受験勉強を再開するために使い古した参考書・問題集では気分転換にならないために、大きな書店に行って新たな参考書・問題集を買いました。


判例が載っているものをです。


でも、やはり工業高校から専門学校にしか行っていない私が予備校にも通ったのに不合格だったのに、
独学なんかして合格できるのか?と言う不安がありました。


そんな時にネットで知ったのがこれでした。


行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法!




内容を読んでも、にわかには信じられずに勿論その時点では購入すると言うことは全く考えていませんでした。(笑)


でも、予備校にも通ってダメだった私が本当に独学で何を頼りにすれば良いのかが分かりませんでした。


自分で勉強していても「こんなところ本当に出るのかな?」と言うも考えていました。


問題集を解きながらも実力が上がっている気が全くしないのです。
同じところで必ず間違うのです。

これじゃダメだ。


なんとかせねば!


あせるばかりで、段々気が弱くなる自分がそこにいました。


気になっていたあの教材を買うことにいたしました。

行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法!




これを買って不合格なら諦める!と自分に誓って買いました。




posted by 試験合格で自分の未来を変えた男 at 07:56 | 行政書士試験合格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本試験で学んだこと

いよいよ本試験が開始。


自分で考えて、一般知識を解いて、法令の記述式問題を解いて、残り時間すべてを法令択一問題にすると順番を決めていました。



ですが、思うように進まなかったのです。



一生懸命問題を解きましたが、自分がなんと書いたのかまではほとんど覚えていませんでした。



手ごたえはあったような、ないような・・・。


本試験で学んだことは、模試よりも極度の緊張感があり、実力がなかなか出せないこと。
試験の雰囲気にのまれてしまいました。



帰り際に私が通っていた資格予備校の方々が受験生にパンフレットを配っていました。



合格率が一桁の試験ですからほとんどの受験生は合格できないから、藁をもすがるような気持ちですよね?



そこで、講座の案内かい?(苦笑)



私は不合格でも、学費を半額にしてくれても同じ予備校に通う気はなかったのです。



2日ほどして、模範解答速報を見て・・・不合格を悟りました。



でもやれるだけやった!という気持ちがありましたので、もう一回だけ、本当にもう一回だけチャレンジすることといたしました。




もう一年予備校の選択肢はなしです。



通信講座もパス。



自分で独学を決め込んで本試験終了後の2日目から受験勉強を再開することにしました。
















posted by 試験合格で自分の未来を変えた男 at 23:31 | 行政書士試験合格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。