坂庭つとむ先生からの【合格保証】のご褒美とは?

坂庭つとむ先生からの【合格保証】のお知らせがあります。


「合格しなかったら全額返金」と言うものではないので勘違いしないで下さい。


そんなことしたら、途中で挫折して投げ出したり、何も勉強もしないで本試験だけ受験するような7〜8割の絶対に合格などするはずもない受験生にまでお金を戻さないといけなくなりますよね?


さすがにそんなことはできるわけがございません。


私が教材を販売する立場だとしてもあり得ません。


予備校や通信講座も、もしも不合格だったら全額返金などしていたら、すぐに倒産してしまいます。(笑)


なにせ、合格率がここ7〜8年常に一桁ですから。


坂庭つとむ先生からの【合格保証】のご褒美とは、


⇒マニュアルをしっかりと活用し、合格後、販売ページに
  「お名前」「顔写真」「感想文」を掲載の上、合格対談
  インタビューにご協力いただいた方に、全額返金する、という趣旨です。


これだけでも凄くないですか?



要は合格して上記の条件を満たせば、マニュアル代金がタダになるのです。


(私のときはありませんでした)・・・・・(涙)


つまり、あなたが、本当に合格するつもりでマニュアルをフル活用して合格すればタダで勉強できるのです。


行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法!




これまで、予備校に行っても、通信講座を受講しても、何度も何度も不合格だった方にとっては
やる価値はありますよね?



何度も不合格で家族から白眼視されている方も、誰も相手にしてくれない方もチャンスです。

















posted by 試験合格で自分の未来を変えた男 at 13:28 | 行政書士試験合格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法について

今回は行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法に関しての私の意見を言わさせていただきます。


前述のとおり私が予備校に10ヶ月通って試験に不合格でした。
予備校が悪いわけではありません。


全くの初学者だったために法律用語を理解するのにいっぱい・いっぱいでした。(笑)


このような状態で効率よく勉強が出来ることなどありません。


不合格になってすぐに自分の独学の指針として購入したのが、
行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法!
ですが、


この教材は魔法のランプではございません。


マニュアルに沿って書かれている内容以上のことを私は自分で考えて10ヶ月遣り抜きました。


予備校に通おうが、通信講座を受講しようが、私のようにネットでこのような形で情報教材を購入しようが、本質的には変わらない部分がございます。


それは、あなたが合格を自分自身で決めて只管、黙々と勉強することです。


私は工業高校から誰でも入れる専門学校しか行っていませんから、人の3倍ぐらい勉強してはじめて他の受験生と互角に受験できると思っていました。


スキマ時間の有効利用などはもはや当たり前のことです。


寝るが寝るまで、起きてもすぐに試験のことばかり考えていた受験期でした。


予備校にお金を払いさせすれば誰でも合格できるのか?


ほとんどの方が不合格ですよね。


行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法!
を買えば、誰でも合格できるのか?


そんなこともないと思います。


私は運よく合格できましたが、マニュアルに沿ってマニュアルには書かれていないこともたくさんやりました。


マニュアルをよく読んで受験勉強することは非常に効率が良いものですし、自分自身で考えて学習をしていくことが身に付きました。



合格してみますと、無関係なところにかなり時間や労力を注ぎ込んでいた自分が客観視できるものです。



行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法!
のマニュアルに沿って勉強すれば、短期間に160〜170点近く得点出来る学力が身に付くと思います。



但し残りの10点〜20点を掴み取るのは坂庭先生、石井先生の書かれたことプラスあなたの絶対に合格すると言う意思も必要になると思います。


予備校に行っても合格ラインとは程遠い得点しか出来なかった私を短期間で160〜170点得点出来るラインまで導いてくださったのは間違いなくこの教材です。


ここまでくれば今まで見えなかった試験のコツも、試験のツボも、出るような問題も自分で自ずと分かるようになるのです。


行政書士試験に限らず、国家試験の本試験はある意味格闘技です。


普段から体を鍛え、勝ちパターンを考え、時間内にそれを決める。


私は1月に購入し8月の頃にはどんな問題でも180点以上取れる合格マシーンと化していました。(笑)



このマニュアルは行政書士試験だけではなく今後私が、自分の分野を絞って、ある分野に特化した行政書士になるために勉強せねばならない上でも大いに役に立っています。











posted by 試験合格で自分の未来を変えた男 at 07:54 | 行政書士試験合格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

行政書士試験の待ちに待った合格発表の日

待ちに待った行政書士試験の合格発表の日、私は仕事から帰ってきましてパソコンの前に座り、ここを見ました。


財団法人行政書士試験センター ⇒ http://gyosei-shiken.or.jp/



自分の住んでいる県の合格者の番号を探しますと・・・・。


ありました!!自分の受験番号が!!


行政書士にあこがれて資格予備校に通った10ヶ月、独学を始めてまもなく不安になり
行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法!
を買って、マニュアルに沿いつつもマニュアル以上のことを続けた10ヶ月。



両親も喜んでくれました。



父からは「お前が2年間も机にへばり付いて勉強するなど夢にも思わなかったし、まさか国家試験に合格するなど信じられん!」と、マジで言われました。(苦笑)


合格発表の夜に例の中学の同級生から携帯に電話がかかってきました。



「どうだった・・・?」と。



「ああ、合格だった・・・」と私が言いますと、




「俺は今年もダメだった・・・」との返事が。




返す言葉もなく沈黙の時間が過ぎ、社交辞令の言葉を言いつつ電話を切りました。




数日後にハガキで合格通知書が届きました。


012.JPG


法令162点、一般知識が丁度半分の28点で総得点190点。



模範解答速報で190点から200点の間と言う私の読みより少し辛めでしたが、間違いなく合格です。



一般知識は得意なのでしたが、やはり本試験は魔物です。
模擬試験、予想問題でも40点以下などとったことがなかったのですが・・・。



合格した以上は今更そんなことはどうでも良いのです。(苦笑)



辛かったような、楽しかったような約2年間。



合格すると、気持ちが良いものです。


自分に自信も持てましたし、自分の道を再び切り開く夢も与えてくれます。



行政書士試験はやれば報われる試験です。



今思えば私はこの行政書士試験に合格して人生が変わりました。



そのことは別として、やはり合格は本当に気持ちが良いものです。













posted by 試験合格で自分の未来を変えた男 at 15:45 | 行政書士試験合格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。