暑い暑い夏を制する者は本試験を制する!!

梅雨が明けますと恐らく今年も猛暑。


ですが、本試験まで残り4ヶ月です。



コレからが受験勉強の佳境です。



今まで勉強したことが報いられるかどうかもこれからの4ヶ月にかかっています。



初めての受験の方でまだ全科目一通り学習していない方はガンガンやるしかございません。



数回受験をされる方はコレまでやられてきたことを何度も何度も反復学習するべきです。



これからの時期は新しいことをすることはNGです。



自分が勉強してきた中で、自分の不得意なところの攻略、模擬試験・予想問題集で間違ったところの復習に時間をかけるべきです。



今後気をつけることは、身も心も本試験シードを敷くこと。



総務省の試験官の説明などの時間を加えますと、3時間半近く緊張した中で試験問題を解答していかねばなりません。



3時間半に耐えうる精神力も必要です。


行政書士試験は周知のように年に1回、11月の第2日曜日にしかないのです。


問題文を読み返す時間など・・・・よほどのベテラン??の方でないとないと思います。(苦笑)
こんなベテランなどになってはいけません。



なので、模擬試験などで試験に対する感覚は養っておくべきです。



いずれにせよ暑い夏にどれだけの知識を蓄積できるかが合否を決することが多いと思います。



暑さは公平です。



「自宅の自分の部屋にクーラーがないぞ!」と、言う方はクーラーが効いた場所を捜してください。



その気になって捜せばいくらでも見つかります。


机に座って本を読むことだけが勉強ではございません。


さあ、歯を食いしばってラストスパートに臨みましょう!!


ギリギリまで諦めてはいけませんよ!!










posted by 試験合格で自分の未来を変えた男 at 09:18 | 行政書士試験合格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。